フィールド紹介シリーズNo.1
「SEALs」
http://seals.jp/

E.S.Fは千葉県市川市に本拠地を置くチームである。
当然活動地域は関東が主になるわけだが、その中でも千葉はここ数年で大規模な有料フィールドが多数OPENし、サバゲー天国となっているわけである。そこで今回から各フィールドの紹介を行っていこうと思う。
とまあやる気あるぜ的なことを言っているが、ただ単に「おまいサイト更新やる気無さ杉だしFUCKかも。」
とお叱りをいただいたわけだ。その圧力に屈し、急遽シリーズでいってみよう、という企画だ。
第一弾は2007年にOPENのフィールド、SEALs(シールズ)である。

入場するとこんな感じだ。試射レンジも距離が長くてよろしい。
トイレも清潔だしシャワー室もある。自販機があるので喉が渇いても問題なし。

フィールド内はこんな具合だ。構造物は非常に造り込んでおり、気合を感じる。
塹壕も各所にあり、なかなか雰囲気がある。

プージーも置いてある!素晴らしい!!
あえて言おう!”交通安全”と!!

なんとM2が設置してある!イイッ!!
弾は出ないが雰囲気を高めてくれる。どうやら手作りっぽい。
すげえ凝ってるなあ・・・。

食事も用意されている。メニューはキーマカレー(マッシュポテト付き)。
味はなかなかうまい。でもちょっと量が足りないかな?

この日は某国からの食糧支援があったため、こいつで腹を満たす!

本来は付属の簡易加熱剤(ホッカイロのすげえ版)で暖めて食べるものだが、
知らずにうっかり開封してしまいそのまま食す。米がボソボソで駄目駄目。
しかし国税を無駄にはできないため、完食。愛国者、俺。

セーフティーゾーンはこんな感じ。なかなかの収容人数である。

そろそろゲーム開始。まずは作戦会議だ。
「実は俺、初めてバイアグラ使ってみたんだけど・・・。」


ゲーム中はこんな感じ。高低差は無いが、面白いフィールドだ。
各構造物がODに塗装されて統一感があるのでなかなか雰囲気が出ている。

非常に良く出来たフィールドであり、楽しめるのではないだろうか。
まあ俺的に最も印象に残ったのは、このチンコ的な木なわけだが。
「ワオ」の一言だ。

キッチリ運動して満足ッスわ!
その夜、GETした戦闘糧食U型”五目飯”を大至急食いたし!と思い、
簡易加熱剤で温めてみたところ、米がボソボソで駄目駄目。よく見ると、”お湯で25分温めよ”
とある。そりゃそうだよ、缶入りだもの・・・。
しかし国税を無駄にはできないため、完食。愛国者、俺・・・。

つづく